地下資源(温泉・地下水等)調査

1.地下資源調査の必要性

 現代の地下水・温泉の開発には、井戸の掘削が必要となる場合がほとんどです。特に温泉開発となると、多大の資金を要するとともに、温泉帯水層を確保出来ないといったリスクが発生します。温泉を経済的に開発するためには、『温泉帯水層の規模を十分に把握し、最適な掘削地点及び掘削深度を決定する』ことが重要となります。
 よって、地下資源開発を行うにあたっては、『信頼度の高い技術と多くの経験に基づいた調査』が必要になる訳です。

2.地下資源調査とは?

 地下資源調査を進めるにあたっては、下記に示す『地下資源調査フロー』で実施することが望ましいですが、全ての調査を実施するには、莫大な費用と時間を要するため、その地域にあった最適な調査方法で実施することが必要となります。当社では、調査現場状況を確認し調査方法を詳細に検討後、最適な調査方法をご提案させて頂きます。


■ 温泉調査フローチャート ■